Counselling / Pixabay

韓国アイドルの元KARAのク・ハラが自殺したことで話題になっていますね。

韓国の芸能界の闇なんでしょうか。結構多い気がします。

その他にどんな人が自ら命をたったのか調べてみました。

KARAのハラの他に自殺した人は?

KARAのハラの他に自殺した韓国アイドルですが、数人いましたので書いておきます。

韓国のアイドルグループ「f(X)」(エフエックス)のソルリ

ソルリさんは2019年10月14日に自宅でマネージャーに遺体で発見されました。
死因は自殺とされています。

ソルリさんは重度のうつ病を患っており、そのうつ病が原因ではないかと言われています。

そのうつ病になったのもネットでの誹謗中傷が原因でなったとも言われています。

実際ソルリさんはSNSでの活動が活発な方だったそうですがそのたびにアンチからの批判をうけていたそうです。

可愛そうですね。

ク・ハラさんは自殺の数日前にインスタライブでソルリさんの分まで生きると涙を流しながら語っていたそうです。

しかしク・ハラさんまで自殺することになりました。
その時のインスタライブがこちらです。

残念でなりませんね。

ク・ハラさんは東日本大震災のときには事務所に内緒で1000万円を寄付することをしてくれていたそうです。

心がきれいな方なんですね。

韓国ではなく日本にいればよかったのにというツイートもありました。

本当にそう思いますね。

このクオリティはすごいです。
本当にもったいない。

SHINeeメンバーのジョンヒョン

この方も有名なかたでしたよね。

2017年12月18日に自宅で死亡していたそうです。
自殺を図る前に実姉に「今まで辛かった」「最後のあいさつです」とメールを送っていて、その実姉が警察に連絡。警察や救急車が到着したときにはすでに亡くなっていたそうです。

そして遺書も見つかっています。

なぜ生きるか聞いた。ただ。ただ。みんなただ生きていると言った。
なぜ死ぬのかと言われたら、疲れたからと言いたい。
苦しめられて悩んだ。もううんざりな痛みを歓喜に変える方法は学んだこともなかった。

ここに引用文が入ります。

輝かしい活躍とは逆に辛いことがたくさんあったんでしょうね。

Twitterでもジョンヒョンさんのついてのツイートがたくさんありましたね。

まとめ

韓国アイドルの自殺について書いていきました。
なぜ韓国の芸能界のこういったことが起きるのが。人を妬むことが日常茶飯事なのでしょうか?ネットのアンチが原因とは言い切れないんでしょうが、その要因もあるんでしょうね。

プレッシャーがおもすぎると壊れてしまいます。そんな時はすぐに逃げる!

韓国の芸能界がもっと健全で有ることを願いますね。