• ダイエットを成功させたい
  • 筋肉の分解を抑えたい
  • 効率よく筋肉を増やしたい

という方におすすめサプリメントについて紹介します。

そのサプリメントは BCAA というサプリメントです。

この BCAA は バリン,イシン,イソロイシンの三つから成り立ちます。

にはなぜ三つが筋トレに必要なのか解説していきます。

BCAA とは?

人間が摂取しないといけないアミノ酸というものがあります。それは必須アミノ酸と呼ばれ9種類あります。

その中でバリンロイシンイソロイシンの3種類は筋肉のエネルギー代謝や筋肉の合成に深く関わっているので筋肉を合成するのに必要とされています。

BCAA の役割とは?

体内に栄養が不足すると体が筋肉を分解してエネルギーを作ろうとします。

筋トレを行うとエネルギーが消費されますがそのエネルギーが枯渇されると筋肉を分解し始めるのです。

筋肉を増やしたくて筋トレをしているのに筋肉が減ってしまっては元も子もありませんよね 。ここで必要になってくるのが BCAA の摂取です。

BCAA を摂取することによって筋肉内のエネルギーの枯渇がなくなり筋肉の分解を防ぐ効果があると言われています。

BCAA の摂取タイミング

BCAA の摂取タイミングはトレーニング中がおすすめです。

筋肉の分解を防ぐために筋トレ中のエネルギーの枯渇防止の目的で取ることが一番良いと思います。 トレーニング中は水分も奪われるので水分補給と同時に BCAA を取ると良いでしょう。

プロテインを飲めばいいのでは?

プロテインには必須アミノ酸の9種類だけではなくアミノ酸20種類全てが含まれています。なので BCAA ではなくプロテインを取ればいいのではないかと疑問を持っている方もいると思います。

プロテインは消化されるまでに時間がかかってしまいます。消化の早いホエイプロテインでも1時間はかかると言われています。

しかし BCAA は消化酵素使わず吸収されます。

その理由は アミノ酸という細い分子になっているためです。 そのため消化吸収に時間がかからずすぐに吸収されるためトレーニング中に摂取すると良いとされています。

BCAAのメリット

減量中の筋肉が落ちにくくなる

筋肉痛が緩和される

筋トレ中の疲労がしにくい

筋肉の分解を抑える

メリットはかなり多くありますね。たくさんのトレーニーが採用していますし、一流のボディビルダーはもう飲んでいるので信頼性は高いと思います。

BCAA のデメリット

自律神経の乱れや睡眠障害が起こる可能性がある

下痢を起こす可能性がある

単純にカロリーがある

BCAAお魚のことで ということで交感神経が優位になります。 これは言い方を変えれば常に興奮している状態になります。これを日常的に飲むと自律神経の乱れが発生する恐れがあります。

BCAA を飲むことで眠れなくなるという話もあったりしますが個人的にはそれほど気にしなくてもいいと思います。私も飲んだことはありますが眠れなかったということは今までありません。

寝る前に筋トレをもめちゃくちゃそこまで気にする必要はないと思います。

BCAA の摂取量の目安

トレーニングをする言葉一回あたり5 G くらい飲めば適正だと考えられています。

仮に飲み過ぎたとしても BCAA は分解に酵素が使われることはありませんので内臓に負担をかけることがないのでそれほど心配しなくていいと思います。

おすすめのBCAA

BCAAマッスルプレス

この商品はロイシンの比率が多くなっており、筋肉をつけることに対して効果があります。
4本セットにすると9800円お得に購入できるのでぜひお試しあれ。

まとめ

今回は BCAA について解説してきました。

初心者の場合はプロテインで十分だと思いますがもっと筋肉をつけたい、早くかっこいい体になりたいと思う場合は BCAA を入れても良いかと思います。トレーニング中は水分補給をしなければいけないので同時にとれば一石二鳥かもしれませんね。

BCAA はトレーニング効果を上げてくれますので是非摂取してみてください。